ホームページの QRコードを作成

  |   By  |  0 Comments

9月14日第5回役員会で、屋根瓦ガード工法協会のホームページを表示させるQRコードを作成しました。

今後、カタログ、チラシ、新聞広告等に QRコードを掲載し利便性を高めていきます。

会員の皆様もご利用ください。

ホームページQRコード

第5回役員会を開催

  |   By  |  0 Comments

9月14日に第5回役員会を開催し事業の具体化を検討しました。

今年一杯はPRに努め、営業研修会は来年2月以降に順次開催していくこととしました。

第1回通常総会議案書 原案どおり可決

  |   By  |  0 Comments

8月5日に第1回通常総会が執り行われました。
新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、集会方式ではなく、書面による審議により実施されました。
提出された総会議案決議書を集計した結果、全ての議案は過半数の賛成があり原案どおり可決されました。

第1回通常総会は書面審議で実施

  |   By  |  0 Comments

第1回通常総会は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、会員の皆様にお集まりいただく集会方式での開催は中止し、書面による審議とすることになりました。会員の皆様には、近く、総会議案書と書面議決書を送付いたしますので、ご検討、宜しくお願い致します。

東海地区で最初の施工始まる

  |   By  |  0 Comments

東海地区で最初の屋根瓦NPガード工法による瓦飛散防止工事が行われています。
当該建物は、33戸が入居する5階建てのマンション。オーナーが所有している別のマンションで昨年強風により瓦が飛散したため、総合改修の機会に予防保全のため屋根の飛散防止工事を実施することにしたものです。屋根の施工面積は351㎡。

屋根瓦NPガード工法

無緊結及びテープ一列おきの耐風圧性能試験を実施

  |   By  |  0 Comments

2020年11月16日・19日、愛知県の三河窯業試験場で、次の2件の耐風圧試験を実施いたしましたが、どちらも良好な結果でした。
 

①屋根瓦NPガード工法を瓦全列施工。瓦の緊結は、両端のみ千鳥緊結。引き上げ箇所は無緊結。
 基準風速30m/s。

②屋根瓦NPガード工法の施工は、瓦一列おき。瓦は千鳥緊結。
 基準風速38m/s
 

工事見学会に50名が参加されました。

  |   By  |  0 Comments

10月3日(土)、4日(日)、千葉県南房総市白浜町で屋根瓦NPガード工法の現場見学会が開催され、一般の方や専門工事業者など約50名が見学されました。見学者からは手軽に安く台風被害を抑えることが出来る工法に多数の“いいね”をいただきました。
 

工事見学会・瓦NPトップの施工

建築基準法の告示基準の見直しについて

  |   By  |  0 Comments

9月9日付読売新聞・夕刊の一面によりますと、国土交通省では最近、瓦の飛散事故が多発していることから、建築基準法の告示基準を見直し新築住宅はクギなどにより全部の瓦を固定することを義務づける方針を固めました(現在は、軒と袖の2枚)。
既存の住宅は告示の対象外ですが、全固定する場合は、瓦を剥がし設置しなおすため費用がかかるので、国交省は支援策を検討するとしています。今後、瓦をはがさず瓦の飛散を防止できる当協会の屋根瓦ガード工法が注目されるものと期待されます。